オアシス掲示板

ホーム
オアシス掲示板
【加齢とともに増えていく「脊柱管狭窄症」とは?】

【加齢とともに増えていく「脊柱管狭窄症」とは?】

2016年08月01日
オアシス掲示板

皆さんこんにちは!

院長の望月です。

 

今回は、脊柱管狭窄症(せきちゅうかんきょうさくしょう)のお話しをします。

 

脊柱管狭窄症とは、脊柱の中央にある脊柱管が狭くなり、

なかにある脊髄・神経を圧迫してしまう事によって、しばらく歩き続けていると足の痛みやしびれが現れたり、

つっぱり感をともなって歩けなくなったりする病気です。

 

前屈みになって休むと、痛みやしびれが軽くなり、また歩けるようになる

間欠性跛行(かんけつせいはこう)という症状が現れることが特徴として挙げられます。

 

重症化すると、残尿感や性器の違和感といった症状にまで及びます。

 

 

特に筋力の衰え、軟骨や骨が変形しやすい高齢の方が多く発症されていますが、

以前にお伝えした椎間板ヘルニアや腰椎すべり症等が原因で狭窄症を併発する場合も少なくありません。

 

症状が軽い場合は、歪みを矯正する治療や、正しい姿勢の

心がけストレッチ等で改善される事があります。

しかし、重度になると手術が適応になる事が多いので、早期の発見と治療が有効です。

 

koreda

 

まずは自分でできるチェックリストを紹介しますので、ご自身でチェックしてみましょう!

 

60歳以上である              腰痛がある
太ももから足首にかけて痛みやしびれがある 前かがみになると、症状が良くなる
背筋を伸ばすと、症状が悪くなる      ちょっと歩くと足が痛くなるが、ちょっと休むと良くなる
排尿後に残尿感がある           股間にほてりを感じる

 

上記の項目で、4つ以上当てはまるという方は、脊柱管狭窄症である可能性がありますので、

早めに病院にて精密検査をしてもらい、状態に合わせた治療をしていく事をお勧め致します。

ご予約・ご相談はお電話にて承っております。

03-5951-0770

住所:東京都豊島区東池袋4丁目27-10サンソウゴビル4Fナイス・スポーツ内

営業時間
【午前】
10:30~13:30
【午後】
15:00~20:30
【土曜】
10:30~16:00
【日曜】
10:30~15:00
定休日水曜日・祝日

駐車スペース:近隣のコインパーキングをご利用ください。

営業カレンダー