診療時間

むちうち症

こんな症状でお悩みではありませんか

  • 追突事故で首が痛い
  • 1週間以上経ってから頭痛や吐き気が頻繁に起こるようになった
  • 事故後手足のしびれが出るようになった
  • 首を動かそうとするとズキンと痛む
  • 骨に異常はないといわれて痛み止めしか処方されない

むちうちとは?|東池袋 オアシス整骨院

交通事故の衝撃で頭が揺さぶられ、それに伴って首がむちのようにしなることで起こる症状をむちうちといい、正式には「頸椎捻挫」「頸部挫傷」などと呼ばれます。

一つの特徴としてよく挙げられるのが、事故直後は異常を感じず、数日経ってから首や肩の痛み、頭痛などの症状が出ることです。
これは、交通事故という突発性の事故で脳が興奮状態に陥り、痛みの感覚が麻痺してしまうからだといわれています。

むちうちの症状別分類|東池袋 オアシス整骨院

むちうちの症状にはいくつかあり、それぞれ症状が違います。

  • ・頸椎捻挫型
    むちうちの7~8割を占め、首の筋肉や靭帯などを損傷して起こるもので、主に首とその周辺に痛みやだるさなどが起こる。
  • ・自律神経障害型(バレー・リュウ症候群)
    背骨内の脊柱管を通る自律神経がダメージを受けると、頭痛やめまい、耳鳴り、難聴、倦怠感、動悸など自律神経失調の症状が現れる。

  • ・神経根損傷型

    骨がずれて神経の根の部分を圧迫してしまうもので、神経伝達機能が異常を起こし、首や手足の痺れ、筋力低下、だるさなどが起こる。

  • ・脊髄損傷型

    最も重い症状で、脊髄が損傷して身体麻痺、知覚障害、歩行障害、排尿困難などが起こる。

むちうちが治らない・悪化する理由|東池袋 オアシス整骨院

むちうちの症状はすぐに出ないことが多く、出ても最初は軽い違和感だけだったりすることもあり、病院に行かず放置してしまう人が少なくありません。
また、整形外科に行っても、西洋医学では原因が判明しない症状に対し根本的な治療方法がありません。

むちうちはレントゲンでは異常が写らないため、鎮痛薬や湿布、牽引、マッサージなどの対症療法しかなく、治りにくいのです。

さらに、事故処理で保険会社との交渉などもあると、ストレスが溜まり症状が悪化してしまうこともよくあります。

当院の治療方針|東池袋 オアシス整骨院

豊島区東池袋のオアシス整骨院では、事故の治療はもちろん、保険会社との対応など事務処理のお手伝いもしております。

治療では、まず痛む部分を電気治療やマッサージ、温熱療法などで和らげ、血行を良くして痛みを緩和します。
さらに、一人一人の症状に合わせて背骨や骨盤の歪みを矯正し、日常生活に支障がなくなるよう施術を行なっていきます。

また、当院では自賠責保険の適用が可能で、窓口負担がゼロ円、保険会社との手続きの代行なども行なっており、安心して治療に専念していただくことができます。

交通事故の治療は、遅くなるほど後遺障害が出やすくなります。
たとえ症状が軽くても放置せず、当院にご来院ください。

お問い合わせ

  • アクア鍼灸整骨院
  • アクセスマップ
  • 診療時間
住所
〒170-0013
東京都豊島区東池袋4丁目27-10 サンソウゴビル4Fナイス・スポーツ内
アクセス
東池袋駅から徒歩3分、池袋駅から徒歩5分