眼精疲労|池袋東口で口コミ評判のオアシス整骨院

診療時間

眼精疲労

こんな症状でお悩みではありませんか

  • 最近よくまぶたがピクピク動く
  • 目の奥が痛くなったり涙が出たりする
  • 目が乾いて痛い
  • しょっちゅう目薬を差しているがよくならない
  • 頭痛や肩こりがひどくイライラすることも増えた

眼精疲労とは?|東池袋 オアシス整骨院

眼精疲労とは、目の疲れが蓄積され、休息や睡眠を取っても回復しないまでになった状態をいいます。

私たちがものを見る時は、毛様体筋がレンズの役割をする水晶体を支え、厚さを調節することでピントを合わせています。
そして目の奥の網膜に映った映像が視神経を通して脳に伝わり、初めてものが正常に見えるのです。
また、目の表面を潤すために、まばたきするごとに涙が出るようになっています。

しかし、目を使い過ぎると毛様体筋が疲労し、目に様々な症状が出てくるのです。
また、ピントを合わせる機能は自律神経が支配しているため、頭痛やイライラなどが起きることもあります。

眼精疲労の原因とは?|東池袋 オアシス整骨院

眼精疲労を引き起こす最も大きな原因は、パソコンやスマホの長時間使用です。
これをVDT症候群といい、集中して画面を見るためまばたきが減り、目の表面の水分が蒸発してしまいます。

また、LED機器が使用するブルーライトは紫外線に近く、エネルギーが強いため目が疲労しやすいのです。

この他、度の合わないメガネやコンタクトレンズや照明のちらつき、エアコンの風、紫外線、ストレスなども原因になります。

当院の治療方針|東池袋 オアシス整骨院

眼精疲労で眼科を受診すると、目薬やサプリを処方されることが多いようです。
しかし、眠っている時以外は目を使うため、なかなか効果が出ないことが多いのです。
また、ストレスが原因の場合もあり、その場合は目薬を使用しても改善しません。

近視や遠視、乱視、老眼、パソコンやスマホの長時間使用、紫外線を浴びやすい環境、ストレス、疲労、栄養不足など、眼精疲労を引き起こす原因はいくつもあります。
そこで豊島区東池袋のオアシス整骨院では、眼精疲労を訴える方には詳しくお話を聞き、原因を探っていきます。

そして、まずはつらい症状を軽減するために、鍼灸治療やハイボルテージ治療、マッサージなど、患者様に最適な治療を施します。
さらに、原因が目以外に及ぶ場合は、自律神経を整える骨格矯正を行なったり、内臓疲労を回復させる施術も併せてご提供しております。

また、眼精疲労が再発しないよう、ご自宅でできるケア方法や生活習慣の見直しなどもアドバイスいたします。

眼精疲労は単なる目の疲れとは違います。
休んでも改善しない疲れは、豊島区東池袋のオアシス整骨院の施術で取り除いていきましょう。

  • 産後骨盤矯正初回限定2,980円

お問い合わせ

  • アクア鍼灸整骨院
  • アクセスマップ
  • 診療時間
住所
〒170-0013
東京都豊島区東池袋4丁目27-10 サンソウゴビル4Fナイス・スポーツ内
アクセス
東池袋駅から徒歩3分、池袋駅から徒歩5分