診療時間

バネ指

こんな症状でお悩みではありませんか

  • 指を伸ばそうとすると引っかかりを感じる
  • 指が曲がったまま元に戻らない
  • 指を伸ばす時にばねのようにカクンと跳ねる
  • 朝はいつも指がこわばっている
  • 指を動かさないよう言われたが無理

バネ指とは?|東池袋 オアシス整骨院

指には屈筋腱と腱鞘というさやがあり、腱がこのさや内で自由に動くことで指の曲げ伸ばしがスムーズに行えます。
しかしこのさやに炎症が起こり腫れると、腱がうまく動けなくなって擦れるようになり、痛みを発します。

さらに、腱にも炎症が起こりますますさや内を通るたびに引っかかるようになると、指が曲がったまま元に戻らなくなってきます。
それを無理に戻そうとすると、カクンと跳ねて指が伸びます。
これがバネ指(弾発指、指の屈筋腱炎)です。

バネ指の原因とは?|東池袋 オアシス整骨院

この原因はわかっていません。
ただ、更年期や妊娠中、出産後の女性に多く見られることから、女性ホルモンの影響が考えられています。
その他、指の酷使、関節リウマチ、糖尿病、人工透析者にも起こりやすいといわれています。

この疾病は腱や腱鞘に起こる症状なので、レントゲンでは確認できません。
また、主な治療法は指の固定や塗り薬、鎮痛剤、湿布、マッサージ、ステロイド注射などがあり、どれもそれなりに効果はあるものの、治療を中断すると症状が再発します。
また、症状が芳しくない場合は手術となりますが、後遺症が残ることもあります。

当院の治療方針|東池袋 オアシス整骨院

当院では、バネ指を指の問題だとは捉えません。
腕や肘、肩関節、ひいては背骨、骨盤にも問題が潜んでいることが多いのです。
そこで、豊島区東池袋のオアシス整骨院では患者様に状態を伺いながら、身体全体をくまなくチェックし、指の動きの異常を引き起こしている根本の原因を探っていきます。

まず、当院では症状の改善のために、鍼灸や電気(ハイボルテージ)治療、超音波治療などを行ないます。
この際、重点をおくのは指ではなく、腕の筋肉です。
指が動く時は必ず肘から手にかけて走る筋肉や腱も動いており、指を使い過ぎるとその部分が疲労し硬くなります。
そこでその部分の柔軟性を取り戻すことで、指の動きを取り戻していくのです。

また、姿勢が悪いと肩甲骨の位置がずれ、肩関節や肘、手首の関節に歪みが出てきて指への負担が大きくなり、バネ指を引き起こす原因となります。
そこで、姿勢に問題がある場合は骨格と骨盤を矯正し、身体の中心から整えていきます。
こうすることで肩の位置が正常になり、腕や肘、手首に負担がかからなくなると、指の動きも滑らかになっていくのです。

指の動きが悪くなるだけで、普段の生活に支障が出てきます。
指の動きがおかしいと感じたら、悪化する前にぜひ豊島区東池袋のオアシス整骨院にご相談ください。

お問い合わせ

  • アクア鍼灸整骨院
  • アクセスマップ
  • 診療時間
住所
〒170-0013
東京都豊島区東池袋4丁目27-10 サンソウゴビル4Fナイス・スポーツ内
アクセス
東池袋駅から徒歩3分、池袋駅から徒歩5分